2018年7月12日スタートのフジテレビ木曜ドラマグッドドクター
若手イケメン俳優で人気急上昇の山崎賢人さんがサヴァン症候群の小児科医を演じるということで話題になってますね.
サヴァン症候群ってどういう病気なのでしょうか?
また過去にもサヴァン症候群を演じたドラマがありましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

グッド・ドクターとは

kentostarさん(@kentostar326)がシェアした投稿


グッドドクター2018年1月12日,木曜夜10時からフジテレビで放送されます.
主演が山崎賢人さん。 他に上野樹里さん、 藤木直人さん 、戸次重幸さんなどキャストも豪華です。
元々は韓国のテレビドラマで、今回は日本版にリメイクした作品です。

山崎賢人さんは新堂湊というサヴァン症候群という自閉症ですが驚異的な能力を持つ小児科医を演じます。

医療ドラマ、小児科、サヴァン症候群というハンディを持った若きドクター・・・こういう条件が揃えばもうすでにウルウル感動間違いなしのドラマでしょうね。

韓国のテレビドラマはまだ見てませんが、原作のドラマも見てみたい気がします。

山崎賢人さんとは

まるさん(@ikemen______daisuki)がシェアした投稿



主演の山崎賢人さんは、今乗りに乗ってる若手俳優さんのひとりですよね。
2015年の朝ドラまれでブレイクしたとのことですが、 筆者は2017年に放送された陸王の宮沢大地の役から山崎賢人さんのことがのことがすごく好きになりました。

陸王の次に放送されたトドメの接吻ではホストの役という、陸王とは全く違う表情を見せてくれたのですが、特にこれといった強い特徴のある顔ではないと思うのですが、すごく爽やかで どんな役にもしっかり溶け込んでいるのがすごいなぁと思いました。(なんと、2017年に「世界で最もハンサムな顔100人」に選ばれたそうですね。)

2018年6月からは映画羊と鋼の森で主演を演じてます。
この映画の原作も読まれた天皇皇后両陛下が、映画をご鑑賞され「(主人公)『外村のイメージにピッタリだった』」と山崎賢人さんにお声掛けされた・・・という話をテレビで見ました。
余談ですが、この映画もすごく興味があります。

スポンサーリンク

サヴァン症候群とは

サヴァン症候群(サヴァンしょうこうぐん、英語: savant syndrome)とは、知的障害や発達障害などのある者のうち、ごく特定の分野に限って優れた能力を発揮する者の症状を指す。

たまに一般的には知的発達レベルが若干低いかなあと思っても、ある能力にだけすごく秀でている人っていますよね。
絵画や音楽など特定の分野において優れた能力を発揮する人。
そういう方はサヴァン症候群である可能性が高いようです。

サヴァン症候群の有名な方として画家の山下清さんもそのお一人です。
言語障害と知的障害をもってらっしゃったのですが、後に残された絵画の能力は素晴らしく美術的才能がありました。

サヴァン症候群のドラマ



1996年 「ピュア」:主演 和久井映見
2004年「光とともに 」:主演 篠原涼子
2006年「僕の歩く道」:主演 草なぎ剛
2012年「ATARU」:主演 中居正広

すごく個人的な選択ですが、筆者の記憶に残ってるサヴァン症候群(自閉症)をテーマにしたドラマの数々です。

篠原涼子さん以外は、主演の方が自ら自閉症の役を演じていて 、筆者は何でもすぐ感動しちゃうので皆さんの演技がとても上手だなと思いながら見てたのを思い出します。

さいごに

山崎賢人さんも今回サヴァン症候群という難しい役柄に挑戦されるのですが、既に俳優さんとしてベテランの仲間入りをされている山崎さんなので、とてもいい演技を見せてくれることと楽しみに期待してます。

スポンサーリンク