TBS日曜21時の人気ドラマ『下町ロケット2』にチームナックスのリーダー森崎博之さんが出演します。

ドラマでは他のメンバーの活躍はよくみかけますが、TEAM NACSのリーダーである森崎博之さんの演技力が気になります。

過去作品についても調べてみました。

スポンサーリンク


TEAM NACS(チームナックス)とは?


TEAM NACS(チームナックス)とは北海道で結成された劇団ユニットで、メンバーが画像左から森崎博之さん(子顔)をリーダーに安田顕さん(安田国民)戸次重幸さん(子残念)大泉洋さん(子猫)音尾琢真さん(子魚)の5人で構成されてます。
※(  )の中はメンバーそれぞれのファンの愛称です。

1996年に、リーダーの森崎博之さんが同じ北海学園大学の演劇研究会から4人を集めて「TEAM NACS」を結成しました。

1回だけの公演でチームは解散したのですが、森崎博之さんの声かけで再結成。

今は全国公演のチケットが常に即完売になってしまうというくらい大人気で日本一チケットが取れない演劇ユニット として有名です。

平均年齢40歳をすぎている大人ですが、少年のように遊び心を忘れない5人。

自分たちが楽しみながらやるので見ている私たちも楽しくなるんですよね。

【動画】TEAM NACS 悪童 特典映像一部解禁

DVDはこちら↓

TEAM NACS(チームナックス)森崎博之のプロフィール



森崎博之(もりさきひろゆき)さんは北海道東川町出身で1971年11月14日生まれの47歳(2018年11月末)です。

北海道にある『CREATIVE OFFICE CUE』に所属し、また演劇ユニット『TEAM NACS(チームナックス)』のリーダーで北海道を中心とする活動を行っています。

北海道旭川西高校を卒業後、北海学園大学に入学。

北海学園大学時代に演劇研究会に所属し、TEAM NACSのメンバーである安田顕さんや戸次重幸さんと出会います。

もうひとりのTEAM NACSのメンバーである音尾琢真さんは高校時代の後輩だそうです。

北海道ローカル番組を中心に出演していた森崎博之さんですがNACSの東京進出後、全国区のテレビドラマにも出演されていたのですが2008年4月から北海道放送で自身の番組を持ったことがきっかけで、北海道に残って活動を続けるようになりました。

交際8年間の末に学生の頃に知り合った一般の方と2005年に結婚、一般の方なので奥様に関する情報はないのですが子供さんは3人(二男一女)いるそうです。

森崎博之さんですが、頭がでかい!ということで頭のサイズは64cmあるそうです。

ちょっとした女性のウエストくらいの大きさですね。

入る帽子がない!と本人は気にされているということですが、大きいことはいいことです。

全然気にする必要ないと思いますし、画像見てもあまり気にならないですけどね(^^)

本人の顔が大きいから、森崎博之さんのファンは『子顔』と呼ばれるみたいですね。

『小顔』じゃなく『子顔』と表現するところが面白いです(笑)。

ちなみに森崎博之さんは、皆から『リーダー』と呼ばれ、奥様も『リーダー』と呼んでるみたいです。

なんか仲良さそうな雰囲気が伝わっていいですね。

https://twitter.com/miyachan25_nf/status/1061965956409245697

森崎博之さんは、北海道では農業マスターとして農業と食育を伝える活動もされ農業や食育に関する講演を積極的に行い、北海道では「農業タレント」として活動し農業の話をしているときが1番いきいきしているそうです。

SAKISAKI

素敵ですね!
こんな人気にのある方が第一線で『農業』に対する活動をされると、農業も活気ついてきそうですよね。


スポンサーリンク

森崎博之の下町ロケットでの役は?

https://twitter.com/kaoriii_love/status/1061639199512641536

ドラマの第2章「ヤタガラス編」のキーマンとなる大学教授・野木博文を演じる。
野木は、佃(阿部さん)の大学時代の同級生で、佃製作所が新たに挑む事業の鍵を握ることになる。野木は佃と共に大学院に進学し、卒業後も大学の研究室に残り、現在は大学教授として“無人農業ロボット”の研究をしている。佃が家業を継いだ頃から連絡を取らなくなり疎遠になっていたが、運命の再会を果たす……という役どころ。佃製作所の技術開発部部長・山崎光彦を演じているTEAM NACSの安田顕さんとの共演もあるという。


阿部寛さん演じる佃製作所の佃社長の大学時代の同級生で、大学教授の野木を演じるようです。

北海道では「農業タレント」として活動し農業の話をしているときが1番いきいきしているという森崎博之さん。

今回の『下町ロケット2』への出演のきっかけも農業への愛情をかわれたようで、『下町ロケット2』は『農業』に関することもテーマになっているようなので、今後のキーマンとして大きく関わっていくのだろうし、またおなじ『チームナックス』の安田顕さんとの共演もすっごく楽しみですね。

森崎博之の過去作品や演技力について

チームナックスのリーダーを務める森崎博之さんですが、脚本・演出・役者と3役をこなし、またドラマや声優、また書籍まで出版されマルチな才能をみせてます。

主な活動の拠点は北海道なので北海道での放送番組が多いのですが、過去に出演した主なテレビ番組として2010年8月に綾瀬はるかさん主演の『ホタルノヒカリ2』や、2012年12月に山田孝之さん主演の『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』に盗賊役としても出演してます。

また、新垣結衣さん・瑛太さん主演の2017年の映画『ミックス』にも出演されているようです。

声優では2004年のジブリ映画『ハウルの動く城』や2014年の『思い出のマーニー』に出演し、結構話題作品に出演されていますね。

気になる演技力についてですが、舞台をされる方は生の演技を観客にみせるので演技が上手じゃないとファンがふえないですよね。

TEAM NACSの舞台は、チケットが即完売するくらいの人気なので、演技も上手なのだと思います。





ファンの人達はスーーッごく楽しみにしてますね。

SAKISAKI

『下町ロケット2』に出演決まるまであまり知らなかったのですが、なんか楽しみです。
これをきっかけにTEAM NACSの舞台も観てみたいです。


おわりに

TBS日曜21時の人気ドラマ『下町ロケット2』に出演されるチームナックスのリーダー森崎博之さんについてでした。

農業のために開発していこうとしている佃製作所に大きく影響与えそうな立ち位置です。

楽しみですね。

TEAM NACSの残念な戸次重幸さんについてはコチラ↓
TEAM NACSのメンバー戸次重幸の過去作品は?残念なことや市川由衣との馴れ初めも

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク