米倉涼子さん主演の弁護士ドラマ『リーガルV』の中で放送されている劇中の刑事ドラマ『現場百回』

そのドラマの鎧塚刑事を演じているのが今までわからず謎だらけだったのですが、11月15日の放送で勝野洋さんが演じていることがわかりました。

勝野洋さんといえば、あの有名なドラマの高視聴率のシーンがあります!

現場百回の鎧塚刑事や、過去の出演ドラマについて調べてみました。

スポンサーリンク


リーガルV現場百回の鎧塚刑事とは?

毎回15%以上の高視聴率を出している『リーガルV』

米倉涼子さんのドラマはかっこいいし毎回スッキリするのでかなりハマってます。

そのドラマ『リーガルV』の中で、米倉涼子さん演じる小鳥遊翔子(タカナシショウコ)がハマっている刑事ドラマが『現場百回』なのです。

トレンチコートにシルクハットを深くかぶった『現場百回』の鎧塚刑事(ヨロイヅカ)。

刑事生活35年!見立ては甘いが靴がすり減るまで足を使うという、まさに昭和の刑事ドラマそのもの!
https://twitter.com/LegalV2/status/1038214084825505792
ポスターが電車中に貼ってあった回もありました。

小鳥遊翔子が現場百回のエキストラに出演しようとワクワク電車に乗ってたら、1日ずれててエキストラは終わっていたというww

https://twitter.com/haru55maki/status/1063034714141814784
毎回真剣にドラマを見ている小鳥遊翔子。

バックに流れるテーマソングも、なんか聞いたことあるような昭和感が漂います。



今まで、なぞナゾ・・・だった鎧塚平八刑事ですが、

11月15日の第5話で勝野洋さんだと判明したのです!!



スポンサーリンク


現場百回・鎧塚刑事へのネットの反応





https://twitter.com/ma_daifuku853/status/1063068536191385602





勝野洋さんを想像していた人はいなかったようですね。

小林稔侍さんとか、田中泯さんの名前もあがってました。

SAKISAKI

私は誰・・・とか考えながら見てなかったのですが、勝手に丹波哲郎さんのイメージで見てました><
トレンチコートとシルクハットで短絡的にww
バズれもハズレ、ありえないってww


勝野洋さんのプロフィール


勝野洋(かつのひろし)さん【本名勝野六洋(むつひろ)さん】は、熊本県阿蘇郡出身で1947年7月27日生まれ の71歳(2018年11月現在)です。

妻のキャシー中島さんはハワイアンキルトの第一人者で、 長女、次女、長男全ての子供達がデザイナーやフラダンサー、タレントとしてそれぞれ活躍しています。

勝野洋さんの代表作といえば、 あの有名な刑事ドラマ『太陽にほえろ』のテキサス刑事役です。

とにかく走って犯人を追いかけるシーンが多く、その当時 勝野洋さんと宮内淳さんの コンビが合わせて走った距離は地球半周とも言われたそうです。

勝野洋さんは松田優作さんの後任の刑事だった のですが、このドラマが初めてで演技をするのも初めてだったそうです。

でも初めてには見えないような勢いのある元気な刑事役でした。

ちょっとお高いですが懐かしいシーンが見れるのは嬉しいですね。

太陽にほえろ!テキサス刑事の勝野洋



太陽にほえろ!での勝野洋さん演じるテキサス刑事は「やられてもやられても立ち直って敵に向かっていく勇気と力を持った男」というコンセプトだったそうで、確かに正義感あふれる元気な刑事さんでした。

若手刑事の殉職シーンが毎回話題になる太陽にほえろでしたが、勝野洋さん演じるテキサス刑事が殉職した時の視聴率 は最高視聴率の42.5%だったそうです。

全身に数十発の銃弾を受けながらも仲間が駆けつけるまでなかなか死ないという設定だったそうです。
本人は「さらりと死にたい」と監督に希望は出していたそうですけどね。

SAKISAKI

子供の頃、ドラマを見てすごく泣いた記憶がありますww


さいごに

米倉涼子さん主演の弁護士ドラマ『リーガルV』の中で放送されている劇中の刑事ドラマ『現場百回』の鎧塚刑事を演じている勝野洋さんについてでいた。

リーガルVのストーリーと並行して、現場百回の終わり方がどうなのか気になります。

まさかの殉職??いや、それはないか(笑)。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク