2025年の国際博覧会(EXPO)が大阪で開催されることが決定しましたね(大阪万博2025)。

気になる大阪万博2025のマスコットキャラクターはどうなるのでしょうか?

大阪万博誘致キャラクターに就任し頑張ったピカチュウやキティが続投するのでしょうか?

勝手な予想をしてみます。

スポンサーリンク


大阪万博2025の誘致キャラクターはピカチュウとキティ

【画像引用:外務省】

大阪万博誘致の際には、新たに万博用のキャラクターを作るのではなくピカチュウとキティが「2025年国際博覧会誘致キャラクター特使」として就任していました。

たしかに、ピカチュウやキティちゃんは世界的に大人気のキャラクターなので、政府もその力を利用した、あっ!もとい!政府もそのキャラクターに協力してもらった・・・というかたちなのでしょうか?

リオオリンピックの閉会式で安倍首相がマリオに扮して登場したのも記憶に残ってますが、最近はキャラクターで日本が世界に認知されている部分が多いので、キャラクターの力を借りているのでしょうか?

たしかに、キャラクター達の協力を得れば世界共通で認識されますよね。

でも誘致にだけピカチュウとキティが手伝って、大阪万博に全然でないということはないと思うので、ピカチュウやキティも公式キャラクターと一緒に世界のお客様をおもてなしするのでは・・・と予想します。



800種類以上が共存するポケモンの多様性に満ちた世界観は、日本が万博を通じて目指す未来社会の姿と親和性が高いためです。
↓ このようなイメージです
言葉や文化の壁を越えて共有できる世界観は今後ますます重要なものになると思います


SAKISAKI

こんなに楽しい世界観だったら大人も子供も楽しめる素晴らしいワールドができそうですね。


スポンサーリンク

大阪万博2025公式キャラクターは?

大阪万博公式キャラクターはまだ決まっていませんが、愛知博覧会の公式キャラクターにはモリゾーとキッコロがいたように大阪博覧会も公式キャラクターは新たにデザインされると思われます。

モリゾーとキッコロは愛知万博の約3年前にキャラクターデザインが決まり、その後公募された中からネーミングも決まりました。

大阪万博まで約7年近くありますので、大阪万博のキャラクターデザインもそろそろ検討されつつ・・・の状況でしょうね。

万博のキャラクター効果は?

万博でのキャラクター効果はかなりあるようで、愛知万博のキャラクターであるモリゾーとキッコロも当時は大人気で、キャラクター商品の売り上げは閉幕までに800億円、2006年2月末までに1000億円(博覧会協会発表)に達したそうです。

これはイベント用のキャラクターとしては異例の売れ行きだったということで、キャラクターの経済効果ってすごいですね。



https://twitter.com/kutuoto20151/status/1066123024573681664

大阪万博でもキャラクターきまれば関連グッズがすごく売れそうですね。

ポケモンやキティも加わると、すごいことになりそう!

もしかしたら、大阪万博だけに存在するポケモンをGETしたらなにかプレゼントがある!!とかいう企画などあるとおもしろそう!

SAKISAKI

ポケモンVSキティVS公式キャラクターのコラボで、動画や体感できるアミューズメントなどいろいろできると楽しそうだなぁ。
・・・とかなりお金使いそうだけどww
おばあちゃんはお金貯めとかなきゃ!」・・・とふと現実にもどるww


さいごに

大阪万博2025のマスコットキャラクターについて、これまた想像で自分勝手に書いてみました。

「いのち輝く未来社会のデザイン」というテーマの大阪万博2025!

公式キャラクターの発表が楽しみです。

大阪万博のチケット情報についての記事はこちらです。

大阪万博2025のチケット情報!入場料金や購入方法、開催日や開催場所について!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク