1970年以来55年ぶりに大阪で万国博覧会が開催されることになりました!

小学校の頃大阪の万博を見に行き、太陽の塔に「すごいなー」と感動していた田舎者の筆者。

まさか大阪万博が開催されるとは」、感無量です!

2025年に開催される大阪万博のチケットの入場料金や購入方法、開催日時について今の段階でわかることを調べてみました。

スポンサーリンク


2025年大阪万博の開催日や開催場所について

https://twitter.com/myeongdae531/status/1066246229611270144

2025年大阪万博

開催日:2025年5月3日(土曜日)~2025年11月3日(月曜日・祝日)

場所:大阪市の人工島・夢洲(ゆめしま)

【画像引用:日本経済新聞】


https://twitter.com/yukihuumi/status/1066243257137455104

東京オリンピックのように、今から開催までの準備や費用に「あーでもない、こーでもない」といろいろな課題がニュースで騒がれることも想像できますがww

でも、世界中の人が集まることって本当に嬉しいニュースですよね。

スポンサーリンク


2025年大阪万博のチケット料金を予想

大阪万博の入場料金っていくらくらいなのか想像がつかなかったのですが、実は2017年の7月に政府提案書方針で4800円の入場料金で検討されているようです。

前売り券や障害者の方への割引価格も設定される予定ということで、もしかしたら団体割引などもあるかもしれませんね。

2018年11月の現段階では、あくまでも予想です。


2005年に愛知県で開催された日本国際博覧会(通称:愛知万博)での入場料金を参考までに記載いたします。


当日料金 対象年齢
大人 4600円 満18歳~65歳未満に適用
中人 2500円 満12歳~18歳未満に適用
小人 1500円 満4歳~12歳未満に適用
シニア 3700円 満65歳以上に適用

愛知万博では前売り券は約1年半前から売り出され、全期間入場券・夜間割引・家族割引・平日回数割引券・・・など、いろいろ利用頻度によって割引価格が設定されてました。

大阪万博も愛知万博と同じように1年半前位から売り出されるのではないでしょうか?

大阪万博2025チケット購入方法予想

チケットの購入方法は、大阪万博と同じように日本全国身近で購入できる体制はとれると思います。

  • コンビニエンスストア
  • インターネット
  • 旅行代理店(宿泊セットプランなどありそうですね)
  • みどりの窓口(こちらも電車代と合わせたお得プランとか企画されそうですね)

  • SAKISAKI

    勝手にいろいろ予想しましたが、得々プランなどのお得な企画があるといいなーと期待を込めました。笑


    大阪万博2025のテーマは

    1970年の大阪万博のテーマは「人類の進歩と調和」でしたが、2025年の大阪万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」です。

    人工知能(AI)や仮想現実(VR)などを体験できる「最先端技術の実験場」というコンセプトとのことで、今でも最先端技術には付いていけないくいらいなのですが、2025年が掲げる最先端技術には想像もつきません。

    さいごに

    2025年に大阪で開催される大阪万博のチケット情報や開催日、開催場所についてでした。

    大阪万博のキャラクターについての記事はこちらです。

    大阪万博2025のキャラクターは?ピカチュウやキティがおもてなし?

    2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催され、2025年には大阪万博の開催!と楽しみがたくさんです。

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    スポンサーリンク