コミックが原作の「町田くんの世界」が実写化に伴いキャストが発表されました。

主演の高校生を演じるのは細田佳央太さんという新人の俳優さんです。

細田佳央太さんてなんて読むのでしょうか?

また細田佳央太さん以外の「町田くんの世界」キャストについてもご紹介します!

スポンサーリンク


『町田くんの世界』の原作は?



別冊マーガレット(集英社)にて2015年~2018年に連載された安藤ゆきさんのコミックが原作です。

黒髪でメガネをかけた町田一(マチダハジメ)君という普通の男子高校生の日常を描いた作品です。

決して優秀でもなく、イケメンとかスポーツ万能とかいう高校生でもなく、普通の高校生だけどなぜか引き込まれる魅力的な町田くん。

6人兄弟の長男という大家族の家庭の町田くん、頑張っても勉強はできないし運動神経も悪いし空気も通じてないしそして驚くほど不器用な町田くん。

そんな町田くんは、とても真面目で心優しく素直で、人一倍「人」が好きな男の子。

人を愛し人から愛されている町田くんですが、それに気づいていない町田くん。

周りの人がそんな町田くんから影響を受けて、心が救われたり居場所を見つけたりと町田くんの普通の日常が読んでいてほっこり心温まるコミックです。

そんな『町田くんの世界』の実写化映画を作るのは『川の底からこんにちは』や『舟を編む』など様々な映画で受賞されている石井裕也監督です。


主演の細田佳央太について



「町田くんの世界」実写化の主演の町田一役にキャスティングされたのが細田佳央太さんです。

はじめてお見かけする名前なので、なんと読むのだろう??とちょっと悩んだのですが細田佳央太(ホソダカナタ)さんとお読みするそうです。

実は主演の町田一役には1000人を超えるオーディションの中から、石井裕也監督自らが選考して細田佳央太さんに決定したというすごいシンデレラボーイなのです。

そんな細田佳央太さんのプロフィールについてご紹介します。

  • 氏名:細田佳央太(ほそだかなた)
  • 生年月日:2001年12月12日(17歳)※2019年2月執筆時点
  • 出身地:東京都
  • 身長:172 cm
  • 事務所:アミューズ
  • 活動期間:2010年
  • 【引用:Wikipedia】


    細田佳央太(ほそだかなた)さんてはじめてお聞きする名前だったので新人さんなのかなぁと思っていたのですが、実は2010年の小学校2年生のときから子役として芸能活動をはじめてたようです。

    細田佳央太さんの特技は県道やバスケットボールで、趣味は一人カラオケだそうです。

    いまはまだ高校生である細田佳央太さんは、たくさんのドラマには出演されてませんが、ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」で、主演の亀梨和也さん演じる中村慶介の高校生役を演じていた長身のイケメンです。

    「クズの本懐」や「先に生まれただけの僕」にも出演されているので、この映画「町田くんの世界」を機にイッキに注目が集まりそうですね。

    スポンサーリンク


    『町田くんの世界』実写化キャストご紹介



    『町田くんの世界』実写化映画の細田佳央太さん以外のキャストも発表されているのでご紹介します。


    関水渚さん(猪原奈々役)
    ヒロインの猪原奈々役には現在大学生でグラビアアイドルの関水渚さんが抜擢されてます。

    アクエリアスのCM出演や少年雑誌の表紙を飾るなどの仕事はしてましたが演技経験はZEROだったという関水渚さん。

    不思議な魅力というか華やかさというか、とてつもない伸びしろを感じた・・ということでオーディションに合格しまさにシンデレラガールですね。

    今後の活躍が楽しみです。


    岩田剛典さん(氷室雄役)


    町田くんの同級生の氷室雄を演じます。
    年齢的に高校生役は無理がありそうですが、でも爽やかな雰囲気はまだまだいけそうなので、逆に高校生役の岩田剛典さんが楽しみですね♫


    高畑充希さん(高嶋さくら役)


    町田くんの同級生の高嶋さくらを演じます。
    26歳(撮影時)になって高校生役はうれしい!とコメントされてます。


    前田敦子さん(栄りら役)


    町田くんの同級生の栄りらを演じます。
    前田敦子さんも27歳(撮影時)なので、高校生??って感じですが、逆にオファーがあるってことは高校生でも通用するってことなのでうらやましい限りです。


    太賀(西野亮太役)


    町田くんの同級生の西野亮太を演じます。
    演技の幅が広く、安定した演技ですごく味のある役者さんですよね。
    「今日から俺は!!」はツッパリ高校生でしたが、町田くんの同級生は普通の高校生なのでまた違った意味で楽しみです。


    松嶋菜々子さん(町田百香役
    町田くんのお母さん役です。
    元気で明るいお母さんなので、松嶋菜々子さんはピッタリだと思います。


    北村有起哉さん(町田あゆた役)
    町田くんのお父さん役です。
    名バイプレーヤーでもある北村有起哉さん、出演されているとなぜか安心感があります。


    その他にも町田くんをとりまく人々もすごい俳優さんがたくさんです。

  • 池松壮亮さん(吉高洋平役)
  • 戸田恵梨香さん(吉高葵役)
  • 佐藤浩市さん(日野役)

  • SAKISAKI

    すごい豪華メンバーですね。
    皆さん、主役級の俳優さん女優さんですよね。
    かなり楽しみな映画になりそうです。


    映画『町田くんの世界』主題歌決定<追記>

    映画『町田くんの世界』の主題歌は、平井堅さんによる完全描き下ろしの「いてもたっても」に決定しました。

    平井堅さんの優しい曲調が映画を益々引き立てそうな気がして益々楽しみですね。


    『町田くんの世界』実写映画のツイッターの評判

  • 決して悲しい話じゃないのに1巻から最後まで泣きっぱなし😭嫌な人が1人も出てこない とても素敵な漫画でした✨氷室くんにがんちゃんをキャスティングした監督www

  • うんうん!その認識🙋‍♀️ 自分次第で周りの見え方が変わるよって! #町田くんの世界 の町田くんが言ってたのがそうだと思ってる!

  • 「町田くんの世界」続報出てたの知らなかったんだけど、とりあえず新人さんお二方が演じてくださるそうでなんか安心しました!

  • 「町田くんの世界」まだ私も読み始めたばかりですが、主役の町田くんの魅力にすぐ引き込まれてこれは好きなやつだ…!となっています☺︎ 勉強も運動も苦手だけど人のことが大好きで周りを大事にしている町田くんがとってもピュアでかわいくて愛おしいのです。
  • それ間違いなく面白いです。 同じ別マで連載されてた町田くんの世界もほのぼのしてて好きです。
  • 【引用:Twitter】


    さいごに

    日常を慌ただしく過ごしている私達、きっと町田くんに心癒やされる映画になるでしょう。

    石井裕也監督が、予想外の結末になると言っていますが、どんな結末になるのかも楽しみです。

    2019年6月7日に公開される映画『町田くんの世界』の実写キャストについてでした。

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    スポンサーリンク