『家売る女の逆襲』5話でついに留守堂謙治(松田翔太さん)の正体がわかりました。

三軒家万智(北川景子さん)との関係が泣けるのですが、なんか笑えてしまい・・・2人が不動産屋をやっている理由もわかりました。

留守堂謙治の正体をご紹介しますが、『家売るオンナの逆襲5話』ネタバレも含みますのでまだドラマを観てない方はお気をつけください!

スポンサーリンク


家売るオンナの逆襲4話で“ジンケンウドスル”のキーワード

『家売るオンナの逆襲4話』は留守堂謙治(松田翔太さん)に敗北した三軒家万智(北川景子さん)が、ビルの屋上で一人たたずみ「留守堂謙治、ジ・ン・ケ・ン・ウ・ド・ス・ル・・・・」とつぶやいた後、なにかに気づいたように『ハッ!』っと表情を変えたシーンで終わりました。

ネットでも『ジ・ン・ケ・ン・ウ・ド・ス・ル』が何なのか?と話題になってましたね。

【関連記事】
るすどうけんじのネタバレ!正体は何者でじんけうどするとは?【家売るオンナの逆襲4話】


留守堂謙治の正体!ネタバレあり!『家売るオンナの逆襲5話』



ネタバレありますのでドラマを観てない方は注意してください!


留守堂謙治の正体は三軒家万智の小学校の同級生でした。

『家売るオンナの逆襲5話』では、三軒家万智の小学校時代の同級生だという田部竜司(柄本時生さん)が出演します。

田部竜司は三軒家万智のことを「マンチッチ」と言うニックネームで呼び、三軒家万智と留守堂謙治の過去が知りたい屋代課長(仲村トオルさん)と庭野(工藤阿須加さん)に小学校時代の卒業アルバムを見せます。

そこには、クラスのランキングで“ひょうきん者ランキング”1位がマンチッチであったことを知ります。

三軒家万智(マンチッチ)は手品が得意でひょうきんで笑顔のステキな女の子だったようです。

そのアルバムの“D&Bランキング”2位の田部竜司(たべやん)ですが、1位はドジスケ(三瓶良雄:さんぺいよしお)と言いぶっちぎりで「D&B(ドジでブサイク)ランキング」の1位だったと話します。


留守堂謙治の正体は、ドジスケ(三瓶良雄:さんぺいよしお)でした。

三軒家万智は、『ジ・ン・ケ・ン・ウ・ド・ス・ル』という言葉の中に『ドジスケ』という言葉が隠されているのを知ったのです。

留守堂謙治を2人の母校の小学校に呼び出した三軒家万智は、留守堂謙治のことを有休をとって調べていたようでした。

「あなたはよしおちゃんでしょう?さんぺいよしお。なぜ顔を変えたのですか?」と切り出す三軒家万智に留守堂謙治は語ります。

留守堂謙治は別人として三軒家万智に会いたかったので名前も顔も変えて三軒家万智の前に現れたのでした。

小学校の頃、チビでデブで貧乏だったという留守堂謙治は「ドジスケ」というあだ名でいじめられていました。

そんな「よしおちゃん」の家に毎週餃子を届けてくれる人がいたのですが、その人物が誰なのかどうしてもわからなかったそうです。

ある夏、プールの時間におぼれてしまった「よしおちゃん」でしたが、プールに飛び込んで助け人工呼吸をしてくれたのがクラスの人気者「マンチッチ」でした。

意識が遠のくなかで、人工呼吸にあの餃子の味を感じたよしおちゃんは、毎週餃子を届けてくれたのはマンチッチだったのだと確信したそうです。

高校2年の時、マンチッチは忽然と姿を消しホームレスになっていた。
公園で震えているマンチッチに「なにか欲しいものはある?」と問いかけたよしおちゃん。

三軒家万智もその時のことを覚えていたようで「欲しいもの・・・それは、家。帰る家・・・」

その言葉を聞いたので不動産屋になり、名前も留守堂謙治に変えたのだと話すよしおちゃんでした。

留守堂謙治(ルスドウケンジ)の中に『ドジスケ』という言葉が隠されていたのは、どこかで気づいてほしい気持ちがあったから。

「僕は今もあなたを愛しています」と自分の気持を伝える留守堂謙治でした

スポンサーリンク


『家売るオンナの逆襲5話』の感想

留守堂謙治と三軒家万智の関係がわかった5話でした。
ちょっと泣ける話でもありましたが「人工呼吸で餃子の味がした」というシーンでは吹き出してしまいました。
想像すると、かなり気持ち悪いのですが、小学生らしい素直な気持ちなのだなぁと思いました。

小学校の卒アルで、三軒家万智がひょうきんなことをやっている笑顔のシーンが出るのかなぁと思いましたが、そこはシーンにはでなかったのでちょっと残念でした。

留守堂謙治と三軒家万智が『家』を売ることに固執することもわかり、結構奥が深いドラマだなぁと感じました。

よしおちゃんは子供の頃からドジだったようで、顔を変えて貴公子的イケメンになってもドジなよしおちゃんはそのままだったのですね。

毎回、ドアを押すところを引いてしまったり、コーヒーに砂糖と間違って塩を入れようとしたり、Barで隣の人のワインを間違って飲んでしまったり・・・とドジな留守堂謙治のルーツもわかりましたね。

留守堂謙治が三軒家万智のことを今でも愛している・・・ということを屋代課長が隠れて聞いていたので、今後の展開も面白くなりそうだし、留守堂謙治のことが好きな足立(千葉雄大さん)との関係もますます気になってきます。

5話では、今まで笑ったことがない三軒家万智が、屋代課長のために笑顔を見せたシーンがありました。
視聴者には万智の笑顔は見えなかったのですが、笑顔をみた屋代課長は「おおッ!」っと感動してたので、最終回までに万智の笑顔がみれるといいなぁと思いました。


『家売るオンナの逆襲5話』のTwitterの反応

  • 家売るオンナの逆襲面白すぎるし感動するしドキドキするしでもうもう楽しい!!!!笑笑笑今回の泣いたーーー留守堂(><)

  • 家売るオンナの逆襲が、さらに面白い展開になってキタァーーー

  • 庭野がいつも以上にサンチーのワンワン🐶で最高だったんだけどそれが霞むぐらいの留守堂謙治、、、るすど~~けんじ、、、

  • サンチーのことがすきで忘れられなくてブスでドジでビンボーのいじめられっ子から自身の努力だけでどん底から這い上がってサンチーのためだけに将来の仕事を決めて顔も変えて名前も変えて別人としてサンチーにもう一度会いに来たって控えめに言ってやばくない?やばいよ留守堂謙治、、、

  • 家売るオンナの逆襲。松田翔太、ドジスケの正体発覚。でも扉の押し引きやコーヒーに塩の謎はまだ解けぬ。整形のせいで?特別な存在の真意を翻訳する長井短に快哉。すっかりパイセン格になったんだなあ、千葉雄大。本多力優しすぎるのも罪よ。日テレドラマの根強い美醜差別意識をしかと確認する今期。


  • 【家売るオンナの逆襲】動画を無料で見る方法!前作やSPもイッキに見れる!

    スポンサーリンク