栗原心愛(みあ)ちゃんを自宅で虐待し死亡させたとして逮捕された栗原勇一郎容疑者は、心愛ちゃんを虐待する様子をスマホで動画に撮っていたというニュースを見ました。

どこまで腐った人間なのだろう?と心から嫌気が差しますが、そんな栗原勇一郎の生い立ちは子供の頃からいじめをしていたようでした。

栗原勇一郎の生い立ちや、母親のなぎさ容疑者の供述で心愛さんの受けた酷すぎる虐待内容についてです。

スポンサーリンク


栗原勇一郎の生い立ちや過去



心愛ちゃん虐待し死亡させたという栗原勇一郎容疑者について、『同級生』と名乗る方がYahoo知恵袋に情報提供されています。

本当なのかどうか、信じていい情報なのかどうかもわからないのですが、こんななに残酷な事件で日本中の人が怒っている時に『虚偽』の情報を流す必要性もないと思うので、同級生だという人物は思い切って情報を流したのだろうと思います。

そこには、栗原勇一郎容疑者の出た学校のことや、心愛さんが通っていた学校のことも書かれています。

ただ子供の頃から、女の子をいじめたり実の妹をいじめたりしていたということです。

栗原容疑者には妹さんがいらっしゃったのかもしれないです。

もしこの話が本当であれば、妹さんら家族も栗原容疑者から押さえられていたのかもしれないですね。

スポンサーリンク


なぜ虐待する動画を撮ったのか?酷い虐待内容

2019年1月7日の冬休み明けから学校を休んでいたという心愛さんですが、父親の勇一郎容疑者が「沖縄の実家に帰っている」と学校に連絡し休ませていました。

それは、「冬休み中に夫が娘に暴行を加え、見えるところにあざができた」と、逮捕された母親のなぎさ容疑者が供述しているようです。

しかも見えるところにアザができたことで1ヶ月位外出もさせなかったと記事に書いてありました。

そして、警察の調べで虐待の様子を記録媒体に保存していたそうです。

  • 虐待している様子
  • 心愛さんがぐったりしている様子
  • 心愛さんが許しを請う様子

  • しかも、強引に水を飲ませた可能性もあるという記事もみました。

    千葉県野田市の小学4年、栗原心愛(みあ)さん(10)が自宅で死亡し、両親が傷害容疑で逮捕された事件で、浴室で亡くなっているのが見つかった心愛さんの遺体の肺に水がたまっていたことが捜査関係者への取材で明らかになった。県警は父勇一郎容疑者(41)が冷水のシャワーを掛けたと説明しているが、何らかの方法で鼻や口から水を強引に飲ませた可能性もあるとみて、調べている。

    【引用:毎日新聞】


    鼻や口から水を強引に飲ませるなんて、水責めで拷問のような状況と同じです。

    どうして10歳の子供にここまでする必要があったのでしょうか?

    人として、こんな事ができる精神状態がわからないです。

    動画を撮る目的は何なのでしょうか?
    考えても考えてもわかりません。

    自分の力を誇示したいだけだろうと思います。

    会社では他人に強く言うところをみたことがない・・・という悪い印象は全然ない栗原容疑者ですが、外面をよくして家庭では心愛ちゃんへの虐待や妻へDVすることで精神的コントロールを図っていたのでしょうが、もしかしたら気付かないだけで周囲に同じような人がいるのかも・・・と思うと怖い世の中だと思いました。

    亡くなる2日前から、一睡もさせられず食べ物も与えられなかったという心愛(みあ)さん。
    言葉では表現できない恐怖と苦しさの連続だったのではないでしょうか。

    冬休みといえば子供たちにはクリスマスやお正月、お年玉・・・と楽しいことがたくさん詰まった休みです。
    その冬休みの期間中も心愛さんは虐待されていたと思うと悲しくてやりきれない思いです
    心からご冥福を祈ります(合掌)。

    心愛(みあ)ちゃんの父親の職業は何?勤務態度はどうだったの?
    心愛(みあ)ちゃんの母親の顔!逮捕理由や食事を与えなかった?

    スポンサーリンク