伊勢原市立桜台小学校の教諭近藤健太容疑者(31)が、小学校6年生の女子児童(12歳)に裸の画像を送らせたという疑いで児童ポルノ禁止法違反で逮捕されました。

近藤健太の勤務態度や家族についてどうだったのか?

被害にあった女児とはtiktokで知り合った近藤健太容疑者ですが画像のやりとりはどうしていたのか?気になることをまとめました。

スポンサーリンク


近藤健太の事件の概要

奈良県警高田署と神奈川県警小田原署は6日午後4時47分、神奈川県小田原市在住で同県伊勢原市立桜台小学校の教諭・近藤健太容疑者(31)を逮捕した。奈良県に住む小学6年の女子児童(12)が18歳未満と知りながら、昨年12月16日ごろ、裸の画像を送らせたという児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いだった。

性欲を満たすため
 容疑者と被害女児は10代の若者に人気のスマホ動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」で知り合った。15秒の音楽に合わせて踊る姿などを自撮りして投稿し、視聴したユーザーから評価やコメントをもらう。ただし、コメント欄には、投稿者の個人情報を聞き出そうとする書き込みもあり、危うさもはらんでいる。

 捜査関係者が話す。

「容疑者はTikTokにアクセスして、“私も神奈川県の小学6年生の女子”と偽って被害女児と知り合った。その後、数日間はLINEで何度もやりとりして友達になっている。そして顔を隠した女児の上半身裸の写真をLINEで送りつけ、“私も送ったんだから、あなたも送ってよ”と求め、やはり顔が写っていない上半身裸の写真を入手したわけです」

 大筋で容疑を認めている近藤容疑者は、動機について、

「性欲を満たすためにやった」

 と供述しているという。

 翌日になって女児の保護者がこのやりとりに気づき、不審に思い高田署に相談して事件は発覚した。

【引用:週刊女性プライム】


近藤容疑者は、自分も6年生の女児と偽ってアプリで知り合った子供を信頼させて画像を送ってもらっていたということなのですね。

被害女児にLINEで送った、顔を隠した上半身裸の写真をどこで入手したのかも話題になってますが、小学校の先生がこういうことをしていると大人への信頼ってゼロでしょうね。

近藤健太容疑者には家族はいたのでしょうか?


近藤健太容疑者について、家族は?


  • 氏名:近藤健太(こんどうけんた)【旧姓:川原健太】
  • 年齢:31歳(2019年2月時点)
  • 住所:神奈川県小田原市
  • 勤務地:神奈川県伊勢原市立桜台小学校

  • 近藤健太容疑者がこの小学校に赴任してきたのはいつだったのか?何年生を担当していたのかは今の段階では情報がないのでわかりません。

    週刊プライムによると、近藤容疑者は2~3年前に元地主の長女と結婚し、2年前に自宅を新築し婿養子になり2~3年前に川原姓から近藤姓を名乗るようになったようです。

    近藤健太容疑者は、小田原市郊外で4世代同居で大きな邸宅で生活していたようで、2歳の息子もいるとのことです。


    近藤健太容疑者の義父は怒っているようで、

    「もう何がなんだか、さっぱりわからないんですよ。面会にはまだ行っておりません。弁護士と向こうのご両親にお任せしておりますので。うちも被害者なんですよ。ですから取材はやめてください」



    近藤健太容疑者の妻は困惑して動揺しているようで、

    「本人が帰ってこないので何もわからないんです。被害者を傷つけてしまったというのはわかりますし、事実ならば本当に申し訳ないと思っております。しかし、本人がやったことなので……。はぁ~、こういうときって、どうすればいいんですか……」


    おそらく立派な自宅で学校の先生という安定した仕事についてて、小さい子どもさんもいてはたから見たら幸せを絵に描いたようなご家庭だったのでしょうね。

    まさに、自分の娘の婿が・・・自分の夫が・・・と家族の立場にたてば青天の霹靂なのでしょう。

    スポンサーリンク


    近藤健太容疑者の勤務態度



    近藤健太容疑者の勤務していた小学校は神奈川県伊勢原市立桜台小学校ということですが、今回被害にあわれた女子生徒は別の小学校の生徒だったようです。

    しかし、こういうロリ的な趣味がある人は、他の子もそういう目で見ていた可能性があるようなのですが、勤務していた小学校では問題なかったんでしょうか?

    近藤健太容疑者は身長が180センチ、体重が90キロぐらいの大柄で、ちょと太っているけど楽しくて優しい先生で旧姓の川原をもじって『カバハラ』とか『カバ』と言って、生徒たちからは
    いじられキャラとして人気があったようでした。

    伊勢原市の教育委員会は、近藤健太容疑者についていたって真面目で、これまでに何の問題もない教師だった、ということで今回の事件について残念がってます。

    もう教師として教壇立つことはないと思いますが、もしそういう目で生徒を見ていたのかも・・・と思うと、人気のある先生だっただけに桜台小学校の生徒もすごくショックで嫌な思いしているでしょう。

    今の段階での小学校の対応は「教育委員会が窓口になっているので」ということで取材をされたくない様子だそうで、すでに学校の名前が出たことで子供たちのメンタルケアをしなくちゃいけないので、これ以上報道されたくないのでしょう。

    スポンサーリンク


    近藤健太容疑者が女児に画像を送らせた方法

    TikTokという短い動画を撮影、加工して共有できる若者を中心に人気が出ているスマホアプリで、インスタを超える人気があります。

    そのTikTokというアプリに、近藤健太容疑者自らが『小学校6年生』の女児になりすまし上半身ハダカの画像を送り、「私も送ったからあなたも送って」という親近感をもたせておくってもらっていたようです。

    女児が親に話したことで事件が発覚したのですが、もしかしたら他にも余罪がありそうな気がします。

    女児が親に言わなかったらそのまま継続されていたはずなので・・・。


    さいごに

    いまの小学生の現状を知らないのですが、小学生の頃からスマホを持っているのですね。

    こういう事件に巻き込まれる可能性もあるので、スマホの正しい使い方は学校と家庭で教えていかなくてはいけない時代なのでしょうね。

    スポンサーリンク