2月28日に放送された『ハケン占い師アタル』7話ご覧になりましたか?

『ハケン占い師アタル』7話で代々木部長役の及川光博さんの若い頃を演じた俳優さんがミッチーにすごく似てました。

今回は及川光博さんの若い頃を演じた俳優についてご紹介します。

スポンサーリンク


ハケン占い師アタル7話で及川光博の若い子頃を演じた俳優は?





ハケン占い師アタル7話は及川光博さん演じる代々木部長がテーマの回で代々木部長の回想シーンがあったのですが、声や喋り方がみっちーそのもので「えっ?えっ?口パク?」と何度も見入ってしまいました。

それくらい及川光博さんの若い頃を再現するかのようにしっかり演じていた俳優さんは、新人の楽駆(らいく)さんという俳優さんです。
楽駆(らいく)って珍しい名前ですよね。

細身で雰囲気は及川光博さんに似てますね。

スポンサーリンク


楽駆(らいく)プロフィール
  • 名前:楽駆(らいく)
  • 生年月日:1996年11月30日、22歳(2019年3月執筆時点)
  • 出身地:大分県
  • 身長:178cm
  • 血液型:A型
  • 趣味・特技:サッカー、漫画、映画鑑賞、スケートボード、ラーメン屋巡り
  • 事務所:office-saku

  • 2017年夏、office-saku主催ワークショップオーディションにて、応募者数500人以上の中より選ばれたばかりの新人です。

    office-sakuは松田美由紀さんが代表を務める事務所で、松田龍平さんや松田翔太さん、清水尋也さんらが所属されてます。

    楽駆(らいく)さんの本名は公開されてませんが、特技のサッカーでは、中学・高校と強豪校の選手として活躍されてたということで身体能力も高いようです。

    2019年秋に公開される実写映画『地獄少女』の一目蓮役を演じるようで、アニメ『地獄少女』でもイケメンの一目蓮楽駆(らいく)さんにはピッタリで適役だと思います。

    まだ芸能界に入って日が浅い楽駆(らいく)さんですが、すでにいくつかの作品に出演されてます。

    ドラマ
  • 2018年:インベスターZ(1話2話)
  • 2019年:ハケン占い師アタル(7話)
  • 2019:我が家のヒミツ(1話)
  • 映画
  • 2018年公開:「いとまごい」(佐藤リョウ監督)
  • 2019年秋公開予定:「地獄少女」(白石晃士監督)

  • 最後に

    いまはまだ出演回数はすくない楽駆(らいく)さんですが、『ハケン占い師アタル』のみっちーの若い頃は印象的だったし、2019年秋公開予定の映画「地獄少女」の一目蓮は、ほぼレギュラーに近い役柄なので、今からドンドンブレイクする期待できる俳優さんに違いないです。

    『ハケン占い師アタル』7話で及川光博さんの若い頃を演じた楽駆(らいく)さんについてでした。