2019年1月18日の金スマでロペス・キンタローの社交ダンスペアが2018年の世界選手権8位という結果でラストダンスとなりました。

金スマの社交ダンスはこれで終わりなのかなぁと寂しい思いで見ていたのですが、「社交ダンス新企画始動!」ということでロペスの新パートナーが近々発表されることになるという予告がありました。

2019年3月15日の「金スマ」でロペスの新パートナーが発表されます。

番組予告に『社交ダンスに元フィギュアの美女が参戦』と書いてあったのですが、ネタバレはズバリ村主章枝さんだと思われます。

もうすでにネットで騒がれていたのですが、筆者はロペスの新パートナーは村主章枝さんだと考察し彼女のプロフィールや気になる写真集にことについて掘り下げます。

スポンサーリンク


ロペスの新パートナー、ネットでの話題は?



ネットでは、金スマ社交ダンスにも参加したことにある、お天気お姉さんの江川清音さんの名前や、フィギュアスケートの村主章枝さんの名前が上がっていました。

しかし、Twitterで、金スマ予告(顔は隠してありますが)の画像から身につけているアクセサリーや着てる服、髪型から早い段階で村主章枝さんが有力候補として上がっていました。

しかし3月15日の金スマ番組予告欄に『社交ダンスに元フィギュアの美女が参戦』と書いてあったので、これはもうネタバレしているといっても過言じゃなく、村主章枝さんに決まりでしょう!

スポンサーリンク


村主章枝のプロフィール



村主章枝さんのプロフィールをご紹介します。

  • 氏名:村主章枝(すぐりふみえ)
  • 生年月日:1980年12月31日:38歳(2019年3月執筆時点)
  • 出身地:千葉県
  • 身長、体重:157cm、44kg

  • 村主章枝さんは、父親が元日本航空国際線パイロットで母親が元客室乗務員で妹は元プロスケーターの村主千香という、しっかりとしたご家庭で生まれ育っているかたです。

    ご両親の職業の関係でしょうが、3歳から5歳までをアメリカのアラスカ州アンカレッジで過ごしその時にスケートに親しんだことがフィギュアスケートの原点になったそうです。

    フィギュアスケートでの活躍はご存知のとおりですが、オリンピックや世界選手権大会で何度も入賞されてます。

    古風で上品な顔立ちで、スタイルもスラーッとされているので、氷上での演技はとても惹かれるものがありましたね。

    筆者は村主章枝さんに対して、おしとやかなイメージを持っていたのですが意外や意外、柔軟で翔んだ思考の持ち主でした。

    その理由は次でご紹介します。


    村主章枝の写真集や恋愛観


    2014年に振付師を目指すと言ってフィギュアスケートを引退された村主章枝さんですが、その後バラエティ番組で見かけるようになり、また写真集もだされるなど現役でフィギュアスケートをやっていたイメージと違う村主章枝さんの表情をたくさんみました。

    2014年11月28日放送のアウト×デラックスでは、交際するのは「あんまりジェンダーにはこだわってなくて…。なんでみんな男女にこだわるのかな」と、男性のみならず同性愛でもOKだという、柔軟な考え方を持ち合わせている事がわかりました。

    また、2016年、2017年と週刊ポスト・週刊現代・雑誌フライデーに袋とじでヌードグラビアが掲載され、また2017年2月15日にはあの話題になったヌード写真集「月光」が発売されました。

    村主章枝さんは「脱ぐことに抵抗はない、スケートも衣装一枚なのであまり変わらない」とサバサバした様子だったので、ちょっと意外でした。

    おそらく海外生活の経験もあり現役時代は海外の方との交流もあったでしょうから、考え方もグローバルで広い思考の持ち主なのだろうと思います。

    筆者が現役選手のときに抱いていたイメージと異なったのですが、サバサバした様子もとても好感が持てます。


    さいごに

    金スマ社交ダンスのロペスの新パートナー村主章枝さんだという勝手な決めつけで記事を書いてますが、番組で発表されるのかが楽しみです。

    キンタローのキレキレの社交ダンスも大好きでしたが、もしロペスの新パートナーが村主章枝さんだとしたら、氷上でのダンスが社交ダンスでどのように表現されるのかも楽しみです。

    スポンサーリンク