毎年恒例になっている番組『マグロに賭けた男たち』でおなじみの大間のまぐろ漁師山本秀勝さん
なかなかマグロが釣れない“悲運の漁師”と言われながらも、不器用で一生懸命さが憎めないキャラですよね。

そんな山本秀勝さんの番組出演料や年収はいったいいくらなのでしょうか?
山本秀勝さんはグッズも販売しているそうですが、ネットでも購入できるのでしょうか?

ちょっと気になったことを調べてみました。

スポンサーリンク


山本秀勝(大間マグロ)の出演料は?



山本秀勝さんの経緯


大間マグロ漁師の山本秀勝さんは“悲運の漁師”と言われるほど、ついてない方です。

番組が18年くらい追いかけてきたマグロ一本釣りの漁師さんですが、妻と離婚し家賃3000円の町営住宅で男手一つで2人の息子さんを育てる姿はちょっとつらいものがありました。

マグロも釣れない生活が数年続き、結婚の決まった息子の結納金(100万が相場)も準備することができない辛さを感じていた。
一本釣りにこだわっていた山本さんは、ようやく借金して魚の位置を把握する最新式ソナーを購入し巨大マグロを2匹釣り上げることができ、息子の結納金を準備することができました。


SAKISAKI

番組を見てて応援したくなっちゃうんですよねー。
頑張れー!!って。
今度は大きなマグロを釣り上げて少しでも楽な生活をしてくださいね・・・って。


山本秀勝(大間マグロ)の出演料や年収はいくら?


18年の間に色々なトラブル続きで3年間くらい1匹も釣れない時期があったという山本秀勝さん。

2020年のマグロ初競りで約2億のマグロを釣り上げた青森県大間町の漁師、山本昌彦さんも、漁に出れない時期は昆布漁なので生計を立てていたと話されてました。


マグロが釣れなくても漁にでれば燃料費やエサ代、道具のメンテナンス・・・と収入がなくても結構お金がかかります。
山本秀勝さんもミズダコ漁で細々と生計を立てていたようです。


そんな山本秀勝さんの番組出演料はいったいいくらなのでしょうか?

具体的に相場などはわからないのですが、出演した漁師さんが「生活が助かる」とコメントしたことがあるそうで、すこしは生活の足しになる金額なのだと思われます。

山本秀勝さんの生活をテレビで拝見する限りでは、本当に贅沢な生活は何一つされてらっしゃらないので、出演料はとても助かる金額なのでしょうね。


年収はいくらくらいなのだろうとこれまた想像もできないのですが、年収ガイドと言うサイトを見てみると、遠洋漁業の個人経営の平均年収は207万円だと記載してありました。


大規模にやっている方や漁の種類にもよると思いますが、山本さんは個人で漁業されているのでおそらくこのくらいの年収なのではと想定します。

船の借金返済や、漁の不作を考えると、生活費に回せる金額は本当に少ないのではないでしょうか?


山本秀勝さんのマグロが初競りにかかったりしたら、お茶の間のみんなが自分の事のように大喜びするでしょうね。


山本秀勝さんのグッズはネットでも購入できるの?



どんな苦難でも「ヤーイ」「ヤイッヤー」という掛け声で見ている私達も元気になれる山本秀勝さんですが、「大間観光土産センター」には「大間の漁師 山本秀勝さんグッズ」が販売されているようです。

きっと、山本秀勝さんが自ら取り組んだことではなく、周囲の方が山本さんに話を持ちかけて企画されたのだろうと思いますが、グッズの売上が少しでも山本秀勝さんの収入に繋がればいいですよね。

でも大間観光土産センターってどこよ??と調べたら、本州のほぼ最北端でした。



SAKISAKI

SAKI(九州)からは、行けないわーww


しかし、大間観光土産センターの公式サイトから通販でも購入できるようです。

大間観光土産センター・大間の漁師 山本秀勝さんグッズ


最後に

山本秀勝さんをみていると漁師さんの力強さや優しさが伝わり、本当にいつまでも元気で頑張ってほしいなーという気持ちでいっぱいになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク