“チョコブリ”と聞くと、チョコと鰤(ブリ)の組み合わせ??とちょっと想像もつかないのですが、チョコレートを食べて育った鰤(ぶり)のことなのだそうです。

テレビ朝日の『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』で、魚博士の男の子が紹介していた鰤(ぶり)です。

博士ちゃんで紹介されたチョコブリは通販で購入できるのでしょうか?
チョコブリについて少し調べてみました。

スポンサーリンク


チョコブリとは?

【画像引用:https://projectu.theshop.jp/】

“チョコブリ”とは愛媛県宇和島市の養殖のブリです。

なんとブリの餌にチョコレートを10%配合して育てているため“チョコブリ”というブランド名がついたそうです。

“チョコぶり”ってなんかかわいいネーミングですよね。


ネーミングだけでなく、そのお味はチョコレートを食べている為かブリの身が脂がまろやかで甘くなっているそうです。


チョコぶりと普通のブリの違いは?


ブリのお刺身って一般的に2日位で変色してしまうので、あとはつけ汁に漬けて照り焼きにしていただいたり、あとはお茶漬けなども美味しいですよね。

ということで、あまり日持ちはしないのですが、愛媛県宇和島産の“チョコブリ”は、5日間は切り身の状態でもきれいな色を保つことができるのです。

それは、チョコレートに含まれているカカオポリフェノールの抗酸化作用の効果なのだそうです。

甘くて美味しくてしかも日持ちするなんて嬉しいじゃないですか(*^^*)


チョコブリの通販はできるの?

【画像引用:https://projectu.theshop.jp/】

チョコブリは株式会社宇和島プロジェクトの公式サイトから購入できます。

サイトを見てみると、チョコブリだけでなくみかん鯛などもあります。
さすがみかんで有名な愛媛県らしい商標ですね。

チョコブリはこちらから

株式会社宇和島プロジェクト