【姉ちゃんの恋人】藤木直人は社長さん?訳あり感満載の配送担当!

『姉ちゃんの恋人』で藤木直人さん演じる配送担当の高田悟志は、ホームセンターの社長さんではないかと思います。

林遣都さん演じる吉岡真人の先輩で一緒にトラックに乗っているのですが、ドラマの端々で謎が多く訳あり感満載の人物なのです。

スポンサーリンク

高田悟志、ホームセンター社長説

高田悟志がホームセンターの社長じゃないかなぁと感じたシーンをいくつか挙げてみます。

 

・『姉ちゃんの恋人』1話で、ホームセンターにクリスマスの飾り付けを社長に許可をもらう・・・・というシーンがあったのですが、社長の顔を誰も見たことない・・・・という、なんとなーく、なんとなーく、コレは社長が社員に紛れて仕事をしているパターンかなぁと思えますよね。

・同じく1話のシーンで、真人と一緒に深夜にトラックを運転しているシーンがあったのですが、淋しげな表情の真人を見守るような表情で観る高田悟志がいて。明らかに心に闇を抱えている真人の過去を知った上で雇っている社長さんなのでは・・・という感じがしました。

・2話か3話のシーンだったと思うのですが、高田悟志が職場に来てなくて、理由はわからないけど時々所用で休むことがある・・・・と真人が言ってたシーンがあって。理由がわからないで職場を休むなんて、一般の職員だったらそんなに休めないと思うのですが。

・4話で、小池栄子さん演じる日南子が、高田悟志に「好きな女性のタイプ」を聞くシーンがあるのですが。その時、子供の頃愛されてなかった話や、家族から「何でうまれて来たんだよ」って思われている話をしていたんだけど。兄弟で成績の差がでていたのか、それとも出生に秘密があるのかのパターンかなぁと思いました。大きな会社の息子だけど、とりあえずホームセンターはお前に任せるから自由にしていい・・・と言われているパターンかぁなと。

 

高田悟志、ホームセンター社長は5話で判明する?

『姉ちゃんの恋人』5話の予告で、高田悟志がスーツ姿で難しい表情で歩いているシーンがあります。

高田悟志が抱えている秘密も、5話で判明するのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク